株式会社 鮫島組

事業内容

足場仮設工事

足場仮設工事とは、大型建築物の解体や建設・改装の作業時に仮設の足場を設置する工事です。用途に応じた各種足場を設置します。 塗料等の飛散防止や騒音防止のために、その外側をメッシュシートで覆うところまでが一環となります。また、工事後の足場解体作業も迅速かつ安全に配慮して施工します。

主に建設現場や解体現場の外壁面に沿って、建枠・ジャッキベース・鋼製布板・階段枠・梁枠・壁つなぎ・手すり等の部材を組み合わせ、全体を組み上げます。工事の規模に合わせた最適な足場の種類をご提案、安全性の高い足場をご提供します。

足場工事ご依頼の流れ

  • STEP 1

    お問い合わせ
    まずはメール、お電話でお気軽にお問い合わせください。頂いた内容で、一度概算のお見積りをいたします。
  • STEP 2

    現地調査・お打ち合わせ
    ご依頼の場所の現地調査をいたします。その際にお打ち合わせをさせていただき、改めて正確なお見積もりをいたします。
  • STEP 3

    お見積もり
    お見積もりを作成いたします。納期などご納得いただければご発注となります。
  • STEP 4

    足場工事着工
    工事開始日を決定し、計画書の作成をいたします。安全面に最大の配慮をし、施工開始となります。
  • STEP 5

    足場工事完了
    ご要望通りの施工になっているかご確認いただきます。ご納得いただければ工事を開始していただけます。
  • STEP 6

    足場解体・撤去
    お客さまの工事完了後、足場解体・撤去作業に入ります。全ての作業終了後、金額のご請求となります。

鮫島組に依頼する
メリット

  • 鳶職での専門知識と技能の裏付けとなる「一級とび技能士」が2名在職
  • 高い技術力を持つ職人による丁寧な施工と、早くて安心な仕事
  • DX化により、日々の工事進行を確認でき、工程表についても都度、明確に提出
  • 図面作成や申請書類もスピーディに対応
「頼まれたらどんな現場でも最後まで対応してもらえる」
「安心して任せられる」とお客様より高評価をいただいております
鮫島組のDX

ブログ

施工実績を紹介。

  • 記事が見つかりませんでした。
詳しく見る

お問合せ・お見積り
依頼はこちら

トップに戻る